Home > まったり > 明日は大荒れ(T_T)

明日は大荒れ(T_T)

  • Posted by: くっきぃ
  • 2013-04-06 Sat 10:46:51
  • まったり
今夜から明日にかけてくっきぃ地方、爆弾低気圧が通過します

発達して大きな被害にならなければ良いのですが・・・

地主さんから許可を得てポニー公園奥に整備していた

アジリティー練習グランドの整地作業が終わって

芝生の種蒔きしようと思っていたのに・・・

大雨になって川が溢れればまたやり直しです

川が増水しないことを祈るしかありませんね(^_^;)

今夜は大事をとってポニーのダン君は別荘の厩舎に避難するようです!
IMG_2023.jpg

IMG_2052.jpg

Comments: 4

ハクママ URL 2013-04-09 Tue 22:54:23

くっきぃネネのお散歩コースによく登場するポニー公園は
本当にポニーがいたんですね!!!
ステキ☆

時間差ありますが、
先週末の爆弾低気圧の影響は大丈夫でしたか?

最近月1、2回は必ず暴風の天気があるので怖いですね涙



今回のくっきぃネネの写真♪
まさにスマイル(^-^)

いい表情だぁ 幸せそう~

ちなみにくっきぃパパは
ハードルとかかなり本格的にご自身で作りますか?

今度ホームセンター行って
私も簡単な家用のハードル作ろうかと思いますV

もし比較的簡単に作れる方法とか知ってたら
教えてください<(_ _)>


追伸:
七福神トラック沼津にも来ないかな♪

くっきぃ URL 2013-04-10 Wed 21:54:40

ポニー公園のダン君ほんと可愛いですよ~
くっきぃと広場でアジ練してると
離れた柵の中から『こっちに来てくれないかな~』みたいな感じで
いつもじっとこっちを見てますから(^-^)

ハクママもアジの道具作りにチャレンジするんですか~
私もハードルを作ろうとしたことはあったのですが
どうしても以前はハードル受けの安全性の確保がクリア出来なくて
ハードル作りは諦めて完成品を買ったのですが
今では少しはアドバイスできますよ!(^^)!

ハードルの場合は作っても危険であったりしては絶対いけないので
バーは必ずワンコが接触した時落ちる構造で尚且つ
バー受けに体の一部がぶつかっても怪我しないような材質でなければ無いと思っています
アジリティーで普段使っているバー受けは特殊な機械で角穴を空けて
もらわなくてはならないけど、ヤマオ工芸さんの11段ソケットは
丸パイプに直接取り付ける事が出来て便利です
ハードルフレームはこれを使えばホームセンターでイレクターパイプを買ってきて
作れば安く作れそうです
バーの部分は電気工事使っている硬質ビニル電線管は色が白くて視認性が良いですよ
私が前に作ったスラロームのパイプはこれを使って色を塗ってます

けど手間と時間を考えれば
ヤマオ工芸のウイングレスEハードル・木製軽量ハードル・E11ハードル
のどれかを買った方が安上がりかも知れませんよ
ヤマオ工芸のリンク載せときますね
http://yamao-dog.sports.coocan.jp/

ハクママ URL 2013-04-11 Thu 19:47:40

たびたびコメ失礼します(^^)/

くっきぃパパありがとうございます<(_ _)>
さっそくHOTな情報を♪

ヤマオ工芸さんのソケットのみだと
思ってたより安いですね!
これは後々購入したいと思いますV

今日少しホームセンター行って
自分なりに代用できそうなもので
簡単に作ってみました。
くっきぃパパが仰ってたように
安全面第一優先で(^_-)

とりあえずこれで練習しつつ
本格的になってきたら、
ヤマオ工芸さんにお世話になろうと思いますV

本当にご丁寧にありがとうございます♪

徐々にスラロームとかも増やしていけたらいいな♪

くっきぃ URL 2013-04-11 Thu 21:28:57

>ハクママ

自分でハードル作っちゃうなんて
すっかりアジリティーにハマったみたいですね

ホント素晴らしいスポーツですから
ハク君と楽しんで下さいね!(^^)!

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bordercookie.blog130.fc2.com/tb.php/260-1b8b6f3d
Listed below are links to weblogs that reference
明日は大荒れ(T_T) from くっきぃの自由帳

Home > まったり > 明日は大荒れ(T_T)

タグクラウド
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top